忍者ブログ
右サイドカラムのボタンを押して下さい。
                    Hit me and Enter!

493. 491. 489. 488. 487. 486. 485. 484. 483. 482. 481.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




更新が遅くなっていますね。
元々、しょーもない事を書いているので、そんなのどうでもよいような気も
するのですが、定期的に覗きに来て下さっている方々がいらっしゃるのを
承知しているのも確かでして ・・・。

最初、自分でも好きなテーマだったので始めた最遊記でしたが、余りにも
他所と掻き離れていても ・・・ と思い、参考までにと、他のサイトを眺めに
いった際、同じ最遊記が、人格そのものとか人間の尊厳自体を否定する
話の元ネタになっているのに驚きました。

原作が人を思い遣る優しい話であるだけに、同じものが人の尊厳否定に
直結するとは、わたしには非常に意外だったのですが。
( その人風に言うなら 「 以外 」 ・・・ かなぁ。溜息! )
ちょっと滅入り気味で、このままの気分で書き続けると暗くなりそうですの
で、気分が変わるまで暫くの間、小休止ということにします。

確かに、そういうものを書く人風に言うと、「 腹癒せ紛れ 」 ですはなぁ。
腹癒せを紛らわせたりしたら、もう一度腹立ちに戻っちゃいそうですが、強
姦・輪姦さえ描けておれば、そんなのはどうでも良いんでしょうねぇ、そう
いう人には?( やっぱ、溜息! )

後日その話に多少触れることもあるかと思いますが、その場合それは
エッセイといった直接自身の感想を載せるものではなく、何かの話
なると思います。( ← おんなじだっての!)
何と言っても、個々人の捉え方の問題ですからね。「 芝生の緑を見ても
セックスを想像する人 」 も文字通り居られるんですねぇ ・・・ と感心する
に止(とど)めるしかないということなのでしょう。
 
 
 
 
PR
新着情報
( このブログ以外の場所に置いており、下欄の 「 最新記事 」 に載らない内容です )

「生存者」 ~ 蛙灰皿秘話 ~
 2008/11/11

「憐情」
 2008/10/16

「行くな!」君去りし後裏返し編
 2008/09/21

「風車」
 2008/09/04

「贈物」
 2008/08/27


 ご訪問ありがとうございます。


 ここには、最遊記についての

 エッセイ、その他の雑文を

 置いて居ります。

 ブログには不向きなのですが

 カテゴリーのボタンを押せば

 多少、纏まった記事として

 御覧戴けるかと思います。

 この下のボタンを ↓ ↓ ↓

 クリックして下さいね!

 (。・・。)(。. .。)ウン
プロフィール
HN:
Nacchan & Akira
性別:
非公開
職業:
アニマル・セラピスト
自己紹介:
わたしが、なっちゃんだ!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
Hit it and you can see my Pop-up!

↑ Hit it and you can see my pop up!



  ―――――――――――――

触らないで!
何となく ・・・


最遊記 関連商品のページ








チンゲンツァイシスターズ・ライブ♪



from burial3
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp