忍者ブログ
右サイドカラムのボタンを押して下さい。
                    Hit me and Enter!

386. 385. 380. 373. 370. 367. 363. 362. 359. 354. 348.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最遊記には、魅力的な女性のキャラクタが殆ど登場しませんが、そんな
女っ気の無い物語の中にあって、既に故人でありながら、かなり頻繁に
登場するのがこの人。( 画像左側 )
毎度お馴染みの花喃さんです。( やはり、猪花喃なのでしょうか?)


クリックしてね♪少し大きくなります。


家庭のお茶の間に入り込むTVアニメでは、八戒の同棲中の恋人という
設定になっていますが、原作では実の姉だとされており、更に小説では
それが双子の姉であると明かされていました。
3歳の時に両親の離婚と共に、八戒が母親、花喃が父親に引き取られる
という形で引き離され、その後5歳で二人とも親に置き去りを食って別々の
孤児院に収容され、共に才能を買われて15歳にして大学入学を果たし、
その大学で再会し付き合い始めた、という経緯であったようです。

双子であったという打ち明け話を聞かされた悟浄は、最初、引き離されて
いた姉弟であったという話から、たまたまそうなった相手だろうと推測し、
別に異常なことではないと庇おうとしますが、八戒はそのように正当化
されることを望まず、そもそも花喃が双子の姉であって、もう一人の自分
とも呼べる存在であったからこそ好きになったと付け加えてしまいました。

結構ナルシシストだったというか、彼についての心理描写を信じるなら、
不幸せな生立ちから人間不信に陥っていた八戒が、誰かに愛されたいと
いう願望をもう一人の自分を以って、やっと果たせたということになります。

そういう根強い執着のため、花喃を失った八戒のダメージは計り知れぬ
程の大きさであったようで、原作では、花喃を生贄同然に妖怪に差出し、
「 孤児だから良いのだ 」 と開き直った村人を虐殺し、その時点で 「人間
であること 」 を捨てたとされています。
( 確かに力において人間に大きく勝る妖怪千人を殺めるには、最初から
当人が妖怪であるしかないでしょう。
これを受けてか、小説版でも 「 妖怪千人を殺して返り血を浴びると妖怪
になる 」 云々の説は三蔵によって否定されています。
なお、悟浄は当初、八戒が元人間であったとは信じていませんでした。)

結局のところ、こういった理由で八戒がもう一度女性を愛するようになる
には、相当に困難な障害があるようです。
それでかどうか、以降の艶っぽい話となると、どうしても相手が 「 花喃に
似た人 」 にならざるを得ないようで ・・・ 。
おそらくは作者としても、八戒が花喃以外の女性に恋心を抱くことには、
裏切り行為だとする気持ちが強いのではないでしょうか?
八戒との絡みで登場する女性の殆どが 「 花喃に似た人 」 なのです。

花喃にそっくりの容姿と、村を救うためだとして 「 生贄 」 にされ掛かって
いたという状況の両方で花喃を連想させたのが、萌花 (画像右側)。
生贄と聞いて激昂した八戒は、村人に食って掛かり、村長に詰め寄り、
「 生きるため 」 と弁解する彼女の許婚者に、「 本当に生きているつもり
なんですか!」 とまで罵った挙句、自分で救出に向かってしまいました。


クリックしてね♪少し大きくなります。


さらに、「 幻想魔伝 」 中にもう一人、自殺を計ろうとした際の仕草が花喃
に似ていたという理由で、八戒が拘った女性がいました。
( リロードでは、料理が下手という共通点で、八戒にお節介を焼かれた
女性もいましたよね。^^ )
紅孩児の部下で薬師の八百鼡です。
この人の場合、一応描かれている部分では自刃しようとした短刀の構え方
などが八戒に花喃の記憶を呼び起こさせたことになっているのですが、
見ていると、それ以外の理由というものも有りそうに思えてきます。

それは、八戒と八百鼡の間に数多く存在する共通点。
お互いにヒーリング担当であることや、柔らかい物腰で丁寧に喋る口調、
おっとりした性格、少々間の抜けたことを平気で言う癖などが似ており、
その所為か、それぞれのパーティでのポジションが同じです。

また、それだけでなく、この二人は容姿までもが似通っています。
アニメでは前髪を下ろしていることくらいしか分かりませんが、原作では
八百鼡は黒髪で、後ろに伸ばした髪を切って、モノクルを着ければ八戒に
変わりそうな容姿に描かれています。
小さく描かれて簡略化された際の横顔などは、八戒のそれとほぼ同じと
いう位に似た姿です。

つまり、必ず二卵生双生児である性別違いの双子よりは、余程八戒自身
に近い外見を持つということでしょう。
う~ん!八戒さん、それでは余りにも徹底し過ぎなのではないでしょうか?
・・・ などとついつい、要らぬ詮索をしてしまいそうです。

ところで、護り切れなかったたった一つの愛に捉われ続ける八戒と、身分
の違いから紅孩児とのゴールインは叶うまいと思われている八百鼡とが
結ばれれば、お互いに幸せになれるのでは?として、2人をお似合いの
ペアと見做す感想が海外のサイトには数多く見られます。
BLものが流行っている訳でも何でもない海外のファンには、八戒と三蔵
とを ( そのように描かれていなくもない悟浄とならともかく ) 無理矢理に
結び付けることは余りしないようですね。
八百鼡とやり直して欲しいと願う方が、より自然だと考えているようです。


注 :
わたし自身は原作のコミックから、花喃と八戒が姉弟であること、小説版
から、それが双子の姉弟である、というところまでしか知りません。
両親の離婚、大学での再会などは、英語版 Wikipedia、Cho Hakkai
( Saiyuki ) 項目の trivia section から引用したものです。
確認は、http://en.wikipedia.org/wiki/Cho_Hakkai_%28Saiyuki%29
まで。
 
 
 
 
PR
新着情報
( このブログ以外の場所に置いており、下欄の 「 最新記事 」 に載らない内容です )

「生存者」 ~ 蛙灰皿秘話 ~
 2008/11/11

「憐情」
 2008/10/16

「行くな!」君去りし後裏返し編
 2008/09/21

「風車」
 2008/09/04

「贈物」
 2008/08/27


 ご訪問ありがとうございます。


 ここには、最遊記についての

 エッセイ、その他の雑文を

 置いて居ります。

 ブログには不向きなのですが

 カテゴリーのボタンを押せば

 多少、纏まった記事として

 御覧戴けるかと思います。

 この下のボタンを ↓ ↓ ↓

 クリックして下さいね!

 (。・・。)(。. .。)ウン
プロフィール
HN:
Nacchan & Akira
性別:
非公開
職業:
アニマル・セラピスト
自己紹介:
わたしが、なっちゃんだ!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
Hit it and you can see my Pop-up!

↑ Hit it and you can see my pop up!



  ―――――――――――――

触らないで!
何となく ・・・


最遊記 関連商品のページ








チンゲンツァイシスターズ・ライブ♪



from burial3
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp