忍者ブログ
右サイドカラムのボタンを押して下さい。
                    Hit me and Enter!

317. 312. 311. 310. 307. 306. 296. 290. 289. 283. 282.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


クリックしてね♪少し大きくなります。


37話 Taciturnity ~閉ざされた微笑~ で、仲間達の協力を得た八戒は、
上機嫌で、「 それじゃぁ皆さん、とっとと片付けちゃいましょうか。」 と、
仲間と共に戦闘の場に戻って行きました。
( 関連項目 : 「 心配なんかするもんか! ~ 煙草が切れた。~ 」 ) 

考えてみれば、個人的な事情で、独り闘いを始めてしまった八戒を追認
する形で、後の3人が参加するという意味で、これと似たシチュエーション
が、幻想魔伝 最遊記には、他に幾つもありましたよね?
18話 Vice or Justice ~正義の真実~ では、いきなり八百鼡の救出を
思い立った八戒に、皆が付き合い、23話 Scapegoat ~服従の代価~
でも、花喃 ( カナン ) に似た女性を救おうとする八戒を、仲間達が後を
追けてまでして庇っており、いずれも巻き込んだついでなのか、当の八戒
が隊長役を務めて指示を出しています。
( ま、この人の場合、「 ・・・ をお願いします。」 という言葉遣いですが。)


クリックしてね♪少し大きくなります。

     いずれの場面でも、真っ先に名乗りを上げるのがこの人。
     次にわぁぁい!のノリで悟空が参加し、三蔵が渋々監督責任
     を果たすというのが、シリーズ初期でのお約束パターン ^^


これとは対照的に、悟浄の単独行動は、余り歓迎されないようで、
ちゃんと助けに現れはするのですが、三蔵の言葉がどうしても荒くなって
しまいがちです。
14話 Sweet Client ~ふたりの約束~、24話 Mother ~紅(あか)の絆~
がそうですが、助っ人登場の時の言葉はどれも有り難くはないものでした。

子供っぽく描かれていながら、実は命令違反や勝手な行動の少ない
悟空にしても、以下同文であり、寧ろ一行の中で目下として扱われて
いる所為か、13話 Crude Counterfeit ~死を呼ぶ果実~ 、39話
Misty Rain ~雨~ のように、助けてはもらえるものの、「 叱られる 」
という感じになってしまいます。

皆を率いている筈の三蔵でさえ、7話 Good Night ~黄昏の別れ~
で、抜け出したことでしょげ返っている姿を見せるほどですので、この
物語には抜け駆けとそのフォローの描写が多く登場するにも関わらず、
どうやら三蔵様一行には、一応はそれが御法度という暗黙の了解が
存在するのでしょう。

そんな状況下で、メンバー中、言葉遣いで常に一番下になりたがり、
唯一皆への返事が 「 はい。」 である八戒の、意外なまでの立場の強さ
が窺い知れます。


それにつけても ・・・。
「 喜んで 」 と 「 渋々 」 を織り交ぜて ・・・ とは言え、↑ これほどの数に
上った 「 抜け駆け → 赦し → 協力 」 という図式が、やはり、続編では
殆ど消えてしまうのは、これまでから再三述べてきた通りです。
三蔵の 「 勝手にしろっ!」 や 「 お前の問題だろうが!」 が、文字通りの
意味になってしまったのが、返すがえすも残念無念 ・・・ !!
 
 
 
 
PR
新着情報
( このブログ以外の場所に置いており、下欄の 「 最新記事 」 に載らない内容です )

「生存者」 ~ 蛙灰皿秘話 ~
 2008/11/11

「憐情」
 2008/10/16

「行くな!」君去りし後裏返し編
 2008/09/21

「風車」
 2008/09/04

「贈物」
 2008/08/27


 ご訪問ありがとうございます。


 ここには、最遊記についての

 エッセイ、その他の雑文を

 置いて居ります。

 ブログには不向きなのですが

 カテゴリーのボタンを押せば

 多少、纏まった記事として

 御覧戴けるかと思います。

 この下のボタンを ↓ ↓ ↓

 クリックして下さいね!

 (。・・。)(。. .。)ウン
プロフィール
HN:
Nacchan & Akira
性別:
非公開
職業:
アニマル・セラピスト
自己紹介:
わたしが、なっちゃんだ!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
Hit it and you can see my Pop-up!

↑ Hit it and you can see my pop up!



  ―――――――――――――

触らないで!
何となく ・・・


最遊記 関連商品のページ








チンゲンツァイシスターズ・ライブ♪



from burial3
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp